子育て家族・介護を要する家族が気になる有機 野菜の宅配業者を比較するサイトです。

離乳食・ベビーフードの宅配

akachan3.gif赤ちゃんが食べる離乳食には特に有機野菜を使いたいところです。
生協の宅配パルシステムでは化学肥料や農薬にできるだけ頼らないお米や野菜がインターネットから注文できて、自宅まで届きます。

離乳食をすすめるにあたって、自分の子どもをよく観察し、育児書やよそのお子様と比べたりしないことが大切です。
食べる量や好き嫌いもそれぞれ個人差があります。
その子なりの成長をしていればOKです。
でも、きらいだからといってメニューからはずしてしまうのはNG。
大人がおいしそうに食べる姿を見せたり、味付けを変えたり調理法を変えたりして
トライさせてみてください。そうすれば子どももきちんとした食体験として育っていきます。
どうしても食べられない苦手な食材は市販のベビーフードを利用するのも1つの手です。

味付けや栄養面などよく考えて作られていますので、意外にそれをきっかけに食べられるようになったりするものです。
離乳初期(5~6ヶ月頃)、離乳中期(7~8ヶ月頃)、離乳後期(9~11ヶ月頃)、離乳完了期(1歳~1歳半頃)のそれぞれのベビーフードをパルシステムの宅配で頼むことができます。



yasai-line2.gif


TOPPAGE   TOP 
RSS2.0